WEB-zarashi

パソコン操作の作業効率をUPさせる小技を中心に!なんだかサクラエディタ(正規表現)系の記事が多くなってきた気はする。

<サクラエディタ正規表現>驚くほど作業効率がUPする置換処理一覧

準備(サクラエディタのインストール)

今回紹介する手順では、サクラエディタを使用しますので、下記手順に沿って事前にインストールをお願いします。インストールは非常に簡単なのでご安心を。

サクラエディタのインストール(ダウンロード)手順とサクラエディタでできること

 

サクラエディタ正規表現で置換って・・・?

そもそもどうやって置換すればいいのか、どうやって正規表現を使えばいいのか、全く何もわからないけど、とりあえず便利っぽいから使ってみたい!という方は、まずはこちらをご覧になっていただくと良いかと思います。

Tab置換(タブ置換) ~大量の文字列結合・分解を一発で~

 

サクラエディタのおすすめ正規表現一覧

処理内容 正規表現 備考
タブ(TAB)置換 \t タブ(TAB)

<正規表現①>Tab置換(タブ置換)

改行置換 \r\n 改行
<正規表現②>改行置換
ワイルドカード .*

例)「AA.*」AAを含む以降の文字すべて

  「.*BB.*」BBを含む行の文字すべて

<正規表現③>ワイルドカード置換
エスケープ(退避) \ 例)「\*」*を*という文字として扱う
 <正規表現④>エスケープ文字

否定

AAを含まない行

^((?!AA).)*$

・AAの文字列を変更して使用

 

例)赤字の箇所が置換対象

AA

AACCBBCCAA

ABBACCDD

CCAB

 <正規表現⑤>否定、含まない

AAまたはBB

AA or BB

(or条件)

(AA|BB)

・AA、BBの文字列を変更して使用

・| の追加により条件を追加可能

 

例)赤字の箇所が置換対象

AA

AACCBBCCAA

ABBACCDD

CCAB

 <正規表現⑥>「AA」または「BB」の文字列を置換

AAかつBB

AA and BB

(and条件)

^(?=.*AA)(?=.*BB).*$

・AA、BBの文字列を変更して使用

・( )の追加により条件を追加可能

 

例)赤字の箇所が置換対象

AA

AACCBBCCAA

ABBACCDD

CCAB

 <正規表現⑦>「AA」と「BB」を含む行を置換
任意の一文字 ? 例)「1608??」160801や160831や1608AAなど
空白行 ^\r\n

^:行頭を表す

\r\n:改行を表す

^\r\n:行頭が改行→つまり、空白行のこと

 

例)「^\r\n」↓2行目の空白行が対象

AA

 

BB

行頭の空白 ^ +

^:行頭を表す

+:1回以上の繰り返しを表す

^ +:行頭が1回以上空白→つまり、行頭の空白

※+の前に半角スペースあり

 

例)「^ +AA」AAの前にある行頭の空白

行末の空白  +$

$:行末を表す

+:1回以上の繰り返しを表す

+$:行末が1回以上空白→つまり、行末の空白

※+の前に半角スペースあり

 

例)「AA +$」AAの後にある行末の空白

 

最後に

正規表現って覚えること多すぎて覚えきれない……なんて思ってる人も多くいるのではないでしょうか。ただ、私は正規表現を無理に覚えなくてもいいと思っています。こういうことが出来るんだ、こういう時に簡単にできる方法があったはず、ということを知っていることが大事なんです。あとはこのサイトなり他のサイトなりで調べてもらえれば大丈夫。何度も調べれば自然と覚えていくと思いますし、何度も調べることがないのであれば覚えるほどのことでもないということですね。難しく考えず、必要なものを必要な時に使い効率化してください。

 

以上、「<サクラエディタ正規表現>驚くほど作業効率がUPする置換処理一覧」でした。

 

スポンサーリンク